社会貢献活動と KM の心

社会貢献

は当ブランドの中心にあり、当社では人と環境の両方の問題に焦点を当てた慈善活動を常に支援しています。販売業者や サロンネットワークの支援を通じて、 いつでもどこでも可能な限り、 弊社にとって身近な活動や慈善団体に資金を提供しています。 弊社がサポートしている慈善団体には、The Climate Reality Project や Wings of Karen and Culture is Life などがあります。

The Climate Reality Project

KEVIN.MURPHY は、アル・ゴア氏の気候変動リーダーシッププログラム、「The Climate Reality Project (地球温暖化対策プロジェクト)」をサポートしています。国際的な非営利組織のこのプロジェクトは、気候変動の科学と影響について世界中に啓蒙し、そのグローバルな解決に向けて草の根レベルで活動することを目的にしています。Kevin は 2011 年にジャカルタで開かれた「The Climate Reality Project」のアジア太平洋サミットに参加し、現在は同プロジェクトの公式プレゼンターとして活動しています。幅広いヘアドレッサー、スタイリスト、そして消費者のネットワークに気候変動対策についてメッセージを伝える役目を担います。KEVIN.MURPHY は、地球全体の二酸化炭素排出量を削減するため、The Climate Reality Project に特定製品の売上金を通して資金援助を行います。

詳しい情報はこちらをご覧ください:The Climate Reality Project

Wings of Karen

Wings of Karen は、非営利の乳がん財団です。この財団は、緊急性の高い研究を支援しており、世界中の女性に恩恵をもたらしています。この地域社会に基づく組織の使命は、アメリカ北西部で行われている有望な乳がん研究に対して資金を提供すること、ならびに前向きな支援にて女性を力づけ、教育を提供することです。The 501(c)(3) 組織は非常にローカルであり—基金はすべて、Wings of Karen がサポートしているどの組織からも、アメリカのワシントン州の研究者に直接送られます。KEVIN.MURPHY は、乳がんの予防、発見、治療など、すべての側面における研究資金に協力するため、特定の製品の売り上げを通じて Wings of Karen に寄付を行っています。

 

詳しい情報はこちらをご覧ください:Wings of Karen

Culture is Life

現在、オーストラリア先住民の若者の自殺率が世界でもっとも高い数字の 1 つとなっています。この悲しい事実は、かつて彼らが土地や環境と共に有していた文化的アイデンティティと精神的つながりを喪失したことが主な原因であると言われています。彼らの伝統と文化が破壊されるにつれ、先住民コミュニティへの喪失感が膨大なものとなってしまったのです。このため、かつては誇り高く資源にも恵まれていた先住民たちの異文化間混乱と福祉依存へとつながりました。

 

The Heart of Kevin Murphy プロジェクト、および同社からの「Culture is life」キャンペーンへの資金援助を通して、力強い先住民コミュニティ主導による解決策が提案され、人々の耳に届いています。文化や自国への連帯感は先住民の人々の社会面や精神面での安定に不可欠な基盤となります。この深刻な状況に置かれたコミュニティに調和とバランスを取り戻すためにも、私たちが一致団結することで大きな変化をもたらすことができるはずです。

詳しい情報はこちらをご覧ください:Culture is Life