Marianne Jensen

ヘアアーティストの Marianne Jensen は、25 年間一度も後ろを振り返らずに、ファッションと美容ビジネスの一員として活躍してきました。その結果、どうなったのでしょう?彼女は 2015 年に ELLE STYLE AWARDS で「Hair Artist of the Year」を受賞し、最近には美しいヘアスタイルを作り出すためのアプリを発表しました。

Marianne Jensen は、国際的なファッション業界で最も洗練された、尊敬すべきデンマーク出身のヘアスタイリストです。

デンマーク南部の小さな島出身の Marianne は、自分の店でヘアドレッサーとしてスタートし、その後ニューヨークで 3 年間働きました。最近の 15 年間は、デンマークに拠点を置いてヘアスタイリストとして働きながら、KEVIN.MURPHY チームとともに、ヘアスタイリスト兼セッションスタイリストとして世界中で活躍しています。

Marianne Jensen は技能に対する情熱と独創的なアプローチで知られており、トレンド感のある高い技術的専門性を習得する方法を知っています。

Marianne Jensen の名前は、Elle、Eurowoman、Vogue などのデンマークのファッション誌や国際的なファッション誌でよく知られています。また、彼女の姿は、コペンハーゲンのファッションウィークのバックステージや、デンマークのファッション業界で行われる多数のキャンペーン撮影で見ることができます。さらに、Erin Wasson、Antonio Banderas、Helena Christensen、Amber Valetta、Justin Bieber など、ビジネスで名声のある人々と仕事を続けてきました。

長年の Marianne のキャリアで、彼女はヘアに関する素晴らしい知識を得るとともに、創造性には一切の制限がないということにも気づきました。2016 年以降、彼女は Danish Beauty Awards の会員となっています。